トイレリフォーム・トイレ交換時期

トイレは毎日使うもの。生活には欠かせない空間ですね。
そんなトイレのリフォームは大まかに3つありす。

便座だけを交換する、取り替える

便座の取替えリフォーム

  • 便座冷たいから暖房便座にしたい
  • 温水便座(ウォシュレット)にしたい
  • 立ち座りが大変だから、少し便器の高さを高くしたい
  • 便座が割れてしまった
  • 古くなって汚れが目立つ

などなど、トイレリフォームには、便器そのものを取り替えなくても、
便座の取替えだけで解決する場合もございます。

便座の取替え・交換は、ご自身も可能ですが…
やってみてできなかったり水漏れしたりを考えると、当店のようなリフォーム店や水道屋さんに頼んでいただいた方が確実ではあります。
※トイレ内にコンセントがない場合は100V電気工事が必要です。

また、TOTOでもZSシリーズなどのように,、タンク一体式の便器は専用のウォシュレットでなくては設置できません。
ネオレストのようにタンクレス式便器も専用のウォシュレットでなくては設置できない等々、
取付できる便座・できない便座がございますので、一度ご相談くださいませ

便器を交換する、取り替える

便器の取替えリフォーム事例
便器の取替えリフォーム事例(大阪府豊中市Y様 キッチン・洗面台・トイレリフォーム工事)

便器は割れてしまったり、水漏れがしてきたりと
目に見える劣化がないとなかなか取り替えを考えませんね。

陶器製の便器の場合は割れるまで使えます。なんと寿命は50年以上!
ですが、便器自体が壊れていなくても、トイレタンクの内部部品やパイプ・ジョイントなどは交換が必要です。
だいたい、15~20年で交換することが多いようですね。

発売から20年も過ぎた製品ならば、その部品がメーカー保存期間を過ぎていて入手できないこともあるかと思います。
また、汚れが落ちにくくなったり、掃除がしにくく感じたり、水道代が気になったりと、不便と感じたら便器の交換・トイレリフォームの検討の時期ですね。

今の便器はどのメーカーも掃除のしやすさと、節水性能が格段に良くなっています。

長年おなじ便器を使っている場合、便器を新しくするだけで水道代が安くなりますよ。
古い便器から節水便器に交換すると、洗浄で使う水の量が、半分から三分の一ほどにまで減ります。
交換したてのころは、ひとによっては流れが悪いと感じるかもしれません。

便器の交換でよく耳にする失敗が、
「大きな便器を選んでしまって、トイレが狭くなった。」
という事です。
おトイレの大きさにあった便器をご提案させていただきます。

便器の取替えは1時間ほどで終わります。
工事費込で8万円ほどからです。

トイレ全体をリフォームする

便器・クロス・クッションフロアの貼り替え事例
便器・クロス・クッションフロアの貼り替え事例(大阪府豊中市Y様 トイレリフォーム工事と水栓取替 )

トイレ全体をリフォームを。
と考えている場合、リフォームの目的を明確にしておくとスムーズに行うことができます。

  • 暖房便座にしたい
  • トイレに手洗い器を付けたい
  • 鏡を付けたい
  • 収納を増やしたい
  • 棚が欲しい
  • クロスが汚れてきたから張り替えたい
  • 和式から洋式トイレに変えたい
  • 手すりを設置したい
  • トイレの扉が内開きだが、外開きにしたい
  • トイレの扉が開き戸だが、引き戸にしたい
  • トレイの段差を解消したい…等々

便器の交換が中心になるトイレリフォームですが、手洗いカウンターや収納棚の設置・バリアフリー化などトイレ全体をリフォームすると、より使いやすく、お掃除もしやすいトイレ空間になります。
もちろん、その分費用はかかります。
しかし、お客様の不満が解消して、生活の満足度がグンとあがることは間違いありません。そのことを思えば決して高くはないお買い物ですよ。
当店ではトイレのリフォーム内容・ご予算に合わせてご提案させていただきます。
お気軽にご相談くださいませ。

お店でもリフォームのご相談ができますよ 当店までの地図はこちら リフォームのこと、修理のことはお気軽に 0120-22-3044 ケータイ・スマホは072-722-3741 メールでの無料相談はこちら
072-722-3741
お問い合わせはこちら
© 2017 リフォームの大阪ガス風呂ショップ神崎(株) 大阪府箕面市・池田市 . All rights reserved.
上に戻る